オンライン(Zoom)
&
会場 同時開催!!

※会場参加を選択された場合、
新型コロナウイルス感染症の状況によっては
Zoomウェビナーの様子を会場で
ご視聴いただく形式となる場合があります。

新しい働き方として
これからの企業に必要不可欠なテレワーク。
時間や場所を有効に活用できる働き方は、
業務の効率化を促し、
生産性の向上につながります。
本講座では、業種や企業規模に関わらず
効果的に活用できるテレワークを、
実例を交えて解説。
社内におけるテレワークの
キーパーソンを育成します。

業種別での
テレワーク活用方法をご紹介

職業

福岡県内の中小企業等を対象に、
自社で必要とするテレワークシステムや
制度などを導入し、
自社に適したテレワークを
推進していくことができる人材を
育成するための
「テレワーク推進人材育成講座」
開催します。

福岡 & 北九州2会場

各6回

オンラインでも受講可能!!

※1回だけの参加も可能です。

福岡会場 13:00〜16:00

福岡商工会議所(福岡市博多区博多駅前2-9-28)
307会議室

北九州会場 13:00〜16:00

KMMビル (北九州市小倉北区浅野2-14-1)
第7会議室

矢印
セミナーno4
福岡会場

10月20

北九州会場

10月19

第1部

テレワークに関する講座

セキュリティを見直して
安心安全なテレワークの実現

講師:村田 瑞枝 氏

不正アクセスによる情報漏洩、サイバー攻撃への対策など、テレワークの重要課題となるセキュリティについて解説します。

13:05〜14:05 (約60分)
村田 瑞枝

村田 瑞枝 氏

Mizue Murata

一般社団法人日本テレワーク協会 事務局長
1991年日本電信電話株式会社入社。人事部人材開発室を経て、マルチメディアビジネス開発部に所属。以降、現在に至る迄まで23年間、WEB戦略策定及び実施サポート、デジタルマーケティングなどインターネット業務に携わる。

  • 中小企業診断士
  • 1級ファイナンシャルプランニング技能士
  • ファイナンシャルプランナー(CFP)
  • WEB解析士
  • ロングステイアドバイザー
  • 2020年より現職

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の見直し

講師:佐伯 祐介 氏

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

10月20日(水)

金融業・保険業

北九州会場

10月19日(火)

サービス業、その他

14:15〜15:15 (約60分)
佐伯 祐介

佐伯 祐介 氏

Yusuke Saeki

総務省テレワークマネージャーとしてテレワーク導入を検討している法人、個人事業主へのコンサルティング、セミナー講演を行っている。
制度構築、テレワーク下での部下のマネージメント、自身のテレワーク勤務など様々な立場での経験に基づいた分かりやすい解説が好評

  • 愛和税理士法人勤務
  • 合同会社あいわん(YouTube動画配信)代表社員
  • 合同会社ブエナスエルテ(テレワーク導入支援)代表社員
  • 令和3年度総務省テレワークマネージャー

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

セミナーno5
福岡会場

11月18

北九州会場

11月17

第1部

テレワークに関する講座

テレワークで求められる
働き方とマネジメント方法

講師:田澤 由利 氏

〜勤怠管理・人事評価〜

勤怠管理、人事評価など、テレワークに対応する業務フロー、マネジメントづくりを解説します。

13:05〜14:05 (約60分)
田澤 由利

田澤 由利 氏

Yuri Tazawa

総務省 テレワークマネージャー、株式会社テレワークマネジメント代表取締役(兼 株式会社ワイズスタッフ代表取締役)
1962年8月17日、奈良県生まれ、北海道在住。

  • 2008年、柔軟な働き方を社会に広めるために、(株)テレワークマネジメントを設立。東京にオフィスを置き、企業等へのテレワーク導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く実施している。
  • 同年、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」リーダー部門7位に選出。
  • 2015年 総務省「平成27年度情報化促進貢献個人等表彰」を受賞。
  • 2016年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」個人賞受賞。

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の
見直し

講師:中庭 正人 氏

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

11月18日(木)

運輸業・郵便業

北九州会場

11月17日(水)

電気・ガス・水道など
生活関連サービス業

14:15〜15:15 (約60分)
中庭 正人

中庭 正人 氏

Masahito Nakaniwa

特定非営利活動法人ITCかがわ 会長
1966年10月14生まれ

エンジニアリング会社への制御系、業務系のシステムエンジニアとしての勤務を経て、地方住宅ビルダーの経営に役員として携わる。中小企業の経営経験とソフトウェア技術者としての経験を生かし、経営者とITを結びつける経営情報コンサルティングを行う法人を平成13年に設立し現在に至る。
平成18年~平成28年、(独)中小企業基盤整備機構四国支部 ベンチャー支援センター(現四国本部経営支援課)  プロジェクトマネージャーを担当。経営支援、戦略的情報化支援、ものづくり支援、販路開拓支援等を担当。企業及び団体の戦略的情報化、業務改革を支援している。

    主な資格

  • ITコーディネータ
  • ITコーディネータ・インストラクタ
  • PMI Project Management Professional

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

セミナーno6
福岡会場

12月8

北九州会場

12月9

第1部

テレワークに関する講座

ストレスのないコミュニケーションの構築と
知っておくべきテレワークハラスメント

テレワークにおける社員間の良好なコミュニケーションづくり、テレワークハラスメントなどへの対策を解説します。

13:05〜14:05 (約60分)

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の見直し

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

12月8日(水)

行政機関・公益事業

北九州会場

12月9日(木)

情報通信業

14:15〜15:15 (約60分)

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

開催終了

開催終了

セミナーno1
福岡会場

7月28

北九州会場

7月29

第1部

テレワークに関する講座

テレワークで変わること

〜不向きな業種でも
テレワークを可能にする方法〜

講師:辻 麻友 氏

接客業や医療福祉関係など、テレワークが不向きとされる業種におけるテレワーク導入の効果を紹介します。新たなビジネスモデルのヒントに!!

13:05〜14:05 (約60分)

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の
見直し

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

7月28日(水)

宿泊業、飲食サービス業

北九州会場

7月29日(木)

医療・介護・福祉

14:15〜15:15 (約60分)
辻 麻友氏

辻 麻友氏

Tsuji Mayu

1974年9月長野市生まれ。12歳の時に渡仏し28年間過ごす。

主な在仏中の職歴として

  • 大手日系電機メーカー:社内SE
  • 大手日系通信会社:システムインテグレータ
  • 大手日系自動車部品メーカー:社内SEを担当。
  • その後復学し技術革新とプロジェクトマネジメントの修士号を専攻、取得。
  • 40歳を機に日本に帰国。帰国後は大手外資系清掃器具メーカー:社内SE
  • 大手通信会社系関連会社:インフラ担当部長等を担当したのち2018年に独立。

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

開催終了

セミナーno2
福岡会場

8月25

北九州会場

8月26

第1部

テレワークに関する講座

企業が生き残るために

〜失敗例から学ぶ
テレワーク導入のツボ〜

講師:児玉 学 氏

テレワーク失敗の実例を紹介しながら、テレワーク導入時及び導入後の課題と対応策などを解説します。

13:05〜14:05 (約60分)

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の
見直し

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

8月25日(水)

建設業、不動産業

北九州会場

8月26日(木)

製造業

14:15〜15:15 (約60分)
児玉 学氏

児玉 学氏

Gaku Kodama

NPO法人ITコーディネータ広島・理事長
株式会社ファインサポート 代表取締役

  • 中小企業診断士
  • ITコーディネータ
  • 知的財産アナリスト
  • 2020年度総務省 テレワークマネージャー

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

開催終了

セミナーno3
福岡会場

9月29

北九州会場

9月28

第1部

テレワークに関する講座

テレワーク導入に必要な
準備と活用できる補助金

講師:佐伯 祐介 氏

テレワーク導入時に必要となる機器、ソフトの紹介をはじめ、活用できる補助金を解説します。

13:05〜14:05 (約60分)

第2部

業種別テレワークと
デジタル化による業務の
見直し

テレワークの導入により、これまでの業務はどう変わるのか。業種別に実例を交えて解説します。

福岡会場

9月29日(水)

教育・学習支援業

北九州会場

9月28日(火)

卸業・小売業

14:15〜15:15 (約60分)
佐伯 祐介

佐伯 祐介 氏

Yusuke Saeki

総務省テレワークマネージャーとしてテレワーク導入を検討している法人、個人事業主へのコンサルティング、セミナー講演を行っている。
制度構築、テレワーク下での部下のマネージメント、自身のテレワーク勤務など様々な立場での経験に基づいた分かりやすい解説が好評

  • 愛和税理士法人勤務
  • 合同会社あいわん(YouTube動画配信)代表社員
  • 合同会社ブエナスエルテ(テレワーク導入支援)代表社員
  • 令和3年度総務省テレワークマネージャー

第3部

テレワーク構築の機器・システム紹介

テレワークの効率化を促進する情報通信機器や管理システムなどを紹介します。

協力:株式会社オーニシ

15:25〜15:55 (約30分)

セミナー参加者のみダウンロード可能です。

OUTLINE

セミナー情報

  • セミナー概要
  • 自社に適したテレワークを推進していくことができる人材を育成するための講座
  • 対象者
  • 県内中小企業等の総務担当者
  • 開催日・場所
  • 福岡会場

    7月28日(水) / 8月25日(水) / 9月29日(水) /
    10月20日(水) / 11月18日(木) / 12月8日(水)

    福岡商工会議所(福岡市博多区博多駅前2-9-28) 307会議室

    ※12:30〜受付開始

    北九州会場

    7月29日(木) / 8月26日(木) / 9月28日(火) /
    10月19日(火) / 11月17日(水) / 12月9日(木)

    KMMビル (北九州市小倉北区浅野2-14-1) 第7会議室

    ※12:30〜受付開始

  • 定員
  • オンライン:各回 90名  会場:各回 10名
    ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、開催方法をオンラインのみに変更させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
  • 参加費
  • 無料
  • お申し込み方法
  • 当ページの参加申込フォームからお申し込みください。

福岡県テレワーク推進
人材育成講座
参加申込フォーム

会社名・団体名
必須
部署・所属名
必須
業種
必須
「その他」を選択された方はご記入ください
お名前
必須
フリガナ
必須
住所
必須

市区町村・番地・建物名までご入力をお願いします。

メールアドレス
必須
メールアドレス(確認用)
必須
電話番号
必須
参加希望日と参加方法を選択してください。
※複数日の参加も可能です
第1回 『テレワークで変わること  ~不向きな業種でもテレワークを可能にする方法~』
第2回 『企業が生き残るために ~失敗例から学ぶテレワーク導入のツボ~』
第3回 『テレワーク導入に必要な 準備と活用できる補助金』
第4回 『セキュリティを見直して 安心安全なテレワークの実現』
第5回 『テレワークで求められる働き方とマネジメント方法 ~勤怠管理・人事評価~』
第6回 『ストレスのないコミュニケーションの構築と知っておくべきテレワークハラスメント』
本講座の開催を知ったきっかけ
必須
「その他」を選択された方は具体的にご記入ください
ご質問、ご要望などあればご自由にご記入ください
利用規約「個人情報の取扱いについて」
必須

1.利用目的

ご提出いただいた個人情報は、以下の目的の為に利用いたします。
(1)講座に関する情報のご提供およびそれらに関するご連絡
(2)福岡県及び講座共催団体の事業のご案内
(3)お問合せに対するご回答
(4)資料請求やアンケートに対する資料の発送先
(5)緊急事態が発生した際のご連絡
(6)新型コロナウイルス感染者が本講座に参加されていたことが判明した場合の感染経路確認及び感染拡大防止のための関係機関への情報提供

2.第三者提供について

原則として、ご本人の承諾なしに、上記利用目的以外に個人情報を利用または第三者に提供する事はいたしません。ただし、西部毎日広告社は個人情報を取扱う業務の一部または全部を当社の監督の下、外部委託することがあります。

3.個人情報の正確性・安全性の確保

当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
また、同時に、情報システムおよび組織管理体制の両面から適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施することにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩などの危険防止に努めます。

個人情報のお問合せ窓口

相談、苦情については、下記担当者にお申し出ください。
「福岡県テレワーク推進人材育成講座」運営事務局
(受託会社:株式会社西部毎日広告社 担当:神徳)
電話:092-271-6660